やっぱりいい時代の商品だ(笑)

スマートフォンって電池食いますよね?
下手するなら、1日持たないと言うのは頷けます。
さほど使わないほうの私でも、3日持ったことありません。
iPhone もしくは、アンドロイドであるにかかわらずです。
実は、2台持ちでフューチャーフォンも使っています。
これだと1週間 充電せずに使えます。
パケット通信料も結構いい量になりますね。
高速回線にすれば、その分、パケット量上がるにも拘らず
LTEが主流になりつつあります。
うーん、矛盾しているよなぁ、と、思ったりします。
帯域制限して、その分で、追加料金欲しくて、あえて
しているのかな、と、考えたりもしますが。
と、悪いところばかり書きましたが、
やっぱり便利ですよね。
フューチャーフォンと違い、パソコンでできること
大体できます。表計算ソフトを使ったり、ワープロソフトを使ったり等。
動画を見たり、音楽を聞くのは、フューチャーフォンでもできましたが、
もっと使い勝手良くなりました。
画面の小ささは欠点ですが、パソコンと同期することできる故
それらは、解消されます。
IP電話を有効に使えば、電話料金に関しても、安く抑えることできます。
確かに欠点はありますが、今までに縛られていない分、
良いものが出てきたなぁ、と、感じております。

このブログ記事について

このページは、pjが2014年9月 3日 13:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「銀座カラーの基本コースをより効果的に使う方法」です。

次のブログ記事は「DMM.com」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。